相手目線からのあなたが大切

自分を考える

もしあなたが恋愛や婚活、あるいは職場等でうまくいっていないことがあるのなら、いま一度、客観的に自分を見つめなおしてみませんか? 自分が思い描く自分と、周囲の人の目に映るあなたのイメージの違いが大きいことはよくあることです。それを認識しないままでいると、当然あなたの良さが他人には伝わりにくいし、人間関係が思うように行かない状況になりがちです。同じ努力をするのにも、客観的に自己分析をするのとしないのでは大きく結果が違ってきます。当塾では相手目線でのあなたを徹底的に理解して頂き、その上で、改善が必要なマナーや言動を改め、また、あなたの中にある魅力を再発見し、最大限に引き出せるようにアドバイスさせて頂きます。

=与えてくれる人=(癒し・楽しみ・お笑い・未来・お金等)に人は寄っていきます。
天性で与えることができる人もいるでしょう・・・だけどそんな人はごくわずかです。
=与えるために努力している人=の方が圧倒的に多いのです。

一流選手や一流ミュージシャンとは

最高の自分を追及する

一流選手というのは正確に自己分析ができ、長所を伸ばし、短所を減らすために正しい努力が出来る人なのです。正確な自己分析をするのに必要なのがコーチですね。客観的に自己分析するのにはやはり、他人からの視線も必要です。 また、一流ミュージシャンは自分がどのような演奏をすれば観客を魅了できるかを知っています。それは、幾度となく自分の録音を聴き、ライブで観客の反応を感じ、いろんな評価も参考にして客観的に自分を知っているからなのです。

当塾は一流選手に例えるあなたのコーチであり、一流ミュージシャンに例えるあなたのファンです。他人目線でのあなたの印象を正直に語り、率直なアドバイスをさせて頂きます。

一流といわれる人は自分への投資を惜しみません。自分を向上させるためにあらゆる努力を続ける人・・・が一流になる資格を持っているともいえるのです。

内面を磨く

自分のできる範囲で

外観に自信がない・・・もちろん、外観が創るイメージというのは大きいです。がしかし、では、世界のあらゆる分野で活躍している人のすべてが美男美女でしょうか?決してそんなことはありませんね(笑)。テレビでの会見や雑誌での写真、身の回りでの集会等、いろんなシーンでみられる人の最大の魅力とは顔の形よりも「表情」であるとは思いませんか?やる気をなくしたスターより、せっせといたずらを働く悪がき少年の方が生き生きとしたいい表情であることもあります。 人は、その人の表情に魅力を感じるようにできているのです。表情を生み出すのはその人の内面にあるものですね。だから、内面を磨くことがその人の魅力に直結します。ただ、顔の形がよいと表情にも有利に働くかもですが・・・(笑)。 ないものねだりをしても仕方ないですしね!でも、勝負どころでの決め手というのはやっぱり、ここ一番での表情とかその人から漂う雰囲気だと思うのです。

誰もが一流になれる訳でもないし、そんな必要もありません。
一流の人を見習って=好感の持てる人=になれば、それで周囲の環境が大きく変わります。
できる範囲で、あなたの中での=一流=を目指しましょう。

いい表情はどんなとき?

=よい環境から自然に生まれる表情=

☆ 自分の好きなことをやっているとき
☆ 何かに打ち込んでいるとき
☆ なんの迷いもないとき(自信過剰とは別)
☆ 相手によろこんでもらえたとき

=別にハッピーなときだけとは限りません=

★ 自信がなくても何とか現状を乗り切ろうとしているとき
★ 不安で逃げ出したいけど、必死に自分と戦っているとき
★ どうにかして誰かを助けてあげたいとき
★ 自分が「世界で一番不幸でもいい」と開き直ったとき

<結論>

魅力的な表情とは、「素直に自分を引き出せているとき」とか、「前向きに自分と戦っているとき」のように思えます。 自分を向上させるために努力し、少しずつでも成果が現れて満足できるなら、それはきっと魅力的な表情になっていることでしょう。

知らないうちに、何かに凝り固まっていた自分・・・
知らないうちに、本来の自分とは違っていた自分・・・
知らないうちに、客観的な自分を置き去りにしていた自分・・・

当塾で今一度自分を見つめなおしてみませんか? 置き去りにした基本に立ち返り、また一歩ずつ自分を向上させていけば、恋愛・婚活・職場等で必ず大きく開けてくる未来があるはずです。 あなたを輝かせるために、鋭い感性と豊富な経験を備え、さらに選び抜かれたプロ講師が誰よりも親身になってあなたをサポートします!

大切なのは「向上心」 =結果より過程=

メダルとかトップとかいうような大きな結果は必要ありません。
それよりも、少しでも進化しようとする気持ちを続けることが大切です。
=どんなときでも上を向いている人=に魅力を感じるのはごく自然のことですよね。

「自分への投資」・・・始めましょう!

お問い合わせについて

電話番号078-918-0745  FAX078-927-3260
ご不明な点がございましたら、まずはお気軽にご相談下さい。 →メールでのお問い合わせ


▲ページトップに戻る